社員インタビューInterview

株式会社ジャパンシステムサービス/五十嵐

2017年中途入社

五十嵐

株式会社ジャパンシステムサービス

入社までの経緯を教えてください。

ジャパンシステムサービスに入社する前は、下水処理場の機械のメンテナンススタッフとして働いていました。ですが、今よりももっとスキルアップできる仕事がしたいと考えるようになり、転職しようと決めたんです。その時にジャパンシステムサービスの求人を見つけ、立体駐車場のメンテナンスなら自分の経験を活かしながら新しいスキルも身につけられるのではないかと思って入社を決めました。

職場の雰囲気について教えてください。

個性的な社員が多く、みんな和気あいあいとしながら働いています。何でも話せる気さくな人ばかりですし、お互い自分の知識を共有し合って一緒に成長していけるような環境です。社長とも距離が近く、怪我に繋がりかねない危険作業をした時などは厳しく指導される事もありますが、それは社員を想ってのこと。それに、頑張っている社員はその都度しっかり褒めてくれるので、私たちのことをよく見てくれているんだなと感じています。

働く上で心がけている事について教えてください。

この仕事には危険を伴う作業もあるので、自分自身の安全だけではなく一緒に現場で働く社員にも危険がないか気を配るように心がけています。新しく仲間になってくれる新人さんに対しても、まず最初に「何が危険なのか」「何に気を付ければ良いのか」を伝えつつ、私が知っている限りの知識を伝えていければと考えています。

お仕事のやりがいについて教えてください。

成長できるところが一番のやりがいです。メンテナンスといっても立体駐車場の種類によって操作方法が違いますし、故障対応も色々なケースがあり、日々やる事は変わってきます。そのため、どう対応すれば良いか分からない事もあるのですが、そんな時は先輩に教えてもらえますし、そこで得た知識やスキルは自分の成長にも繋がります。転職を決めたきっかけである「スキルアップできる職場で働きたい」という希望は十分叶えられていると感じます。

最後に、求職者の方へメッセージをお願いします。

危険を伴う作業がある仕事なので、先輩の話を良く聞いて自分勝手な行動をしない方や、協調性をもって仕事に取り組める方がこの仕事に向いていると思います。

当社は社員数もそこまで多いわけではなく、皆との距離が近くてアットホームな雰囲気が魅力だと思います。手に職をつけたい方やスキルアップを目指す方は、気軽に応募してくださいね。

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加